Jリーグオフィシャルライセンスソーシャルゲーム『僕らのクラブがJリーグチャンピオンになるなんて』ヤマダゲームにて、サービス開始!

株式会社アクロディアのプレスリリース

株式会社アクロディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:篠原 洋)は、株式会社ヤマダデンキが運営する「ヤマダゲーム(URL: http://gpf.mymd.jp/)」において、Jリーグオフィシャルライセンスソーシャルゲーム「僕らのクラブがJリーグチャンピオンになるなんて」の配信を開始いたしましたのでお知らせいたします。

本ゲームは、2020明治安田生命J1リーグ所属の全18クラブ360名以上の選手が実名実写で登場し、ユーザーがJクラブの監督兼オーナーとなって日本一のクラブを目指すシミュレーションゲームです。
 

【サービス開始を記念して“スタートダッシュキャンペーン”を開催!】

■キャンペーン名
スタートダッシュキャンペーン

■開催期間
2021年2月16日(火)サービス開始~2月23日(火)23:59まで

《キャンペーン詳細》
キャンペーン期間中にゲームを開始して、レベル10以上の選手を5人所持しよう!
レベル10の選手5人達成した方、全員にヤマダゲームコイン1,000コインをプレゼント!

「僕らのクラブがJリーグチャンピオンになるなんて」概要
2020明治安田生命J1リーグ所属の全18クラブ360名以上の選手が実名実写で登場し、ユーザーがJクラブの監督兼オーナーとなって日本一のクラブを目指すシミュレーションゲームです。クラブ名やエンブレム、本拠地も自分オリジナルで、まさに「僕らのクラブ」!
獲得、育成した選手たちを自由に組み合わせてチームを編成でき、フォーメーション、キャプテンやセットプレーのキッカー、交代プランなども予め設定しておくことが可能です。
「推しクラブの選手だけで編成もよし」「クラブの垣根を超えてお気に入りの選手たちで編成もよし」自分の理想のイレブンを追求しながらチーム作りを楽しめます。そして「リーグ戦」「カップ戦」「ナショナルカップ」などの大会をベストな布陣で臨んでJリーグチャンピオンを目指します。
 

※登場する選手は2020年7月31日時点の登録選手情報を基にしています。アマチュア、2種登録選手は除きます。

◆戦術と戦略で勝利を掴め!
スタミナやコンディションを調整してシーズンを戦い抜くための戦略を練ろう!

◆リアルと連動した能力ブーストで試合で活躍!
実際に行われるJリーグの試合結果に応じて、勝利したクラブの出場選手たちは一時的にレベルアップ!試合に勝利してJリーグチャンピオンを狙え!

「僕らのクラブがJリーグチャンピオンになるなんて」

ゲームタイトル僕らのクラブがJリーグチャンピオンになるなんて
ジャンルサッカー育成シミュレーションゲーム
アクセスURLhttps://yamada.bkcjc.com
公式サイトhttps://www.bkcjc.com/
ゲーム紹介動画 https://youtu.be/K4MiluKdgow
https://youtu.be/iJk8UI5YHI0
https://youtu.be/cu52FfK-4UU
動作環境■スマートフォン
【iOS】Safari最新版推奨
【Android】Google Chrome最新版推奨
料金基本プレイ無料(アイテム課金型)
著作権表記LICENSED BY JAPAN PROFESSIONAL FOOTBALL LEAGUE
©J.LEAGUE
©Acrodea. Inc.

※その他、記載されている社名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。
※ゲーム内で登場する選手は2020年7月31日時点の登録選手情報を基にしています。アマチュア、2種登録選手は除く。

【株式会社アクロディア】
 所在地:東京都新宿区愛住町22 第3山田ビル
 設立:2004年7月   上場:2006年10月 東証第二部(3823)
 代表者:代表取締役社長 篠原 洋
 事業内容:スマートフォン向けのサービス・ソリューションの提供、その他
 ウェブサイト:https://acrodea.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。