アメリカ人プロアスリートに新たな雇用を創出。英会話スクール「HITGLISH(ヒットグリッシュ)」がサービス開始

株式会社イコールワンのプレスリリース

株式会社イコールワン、アメリカ事業部はオンラインで受講可能なマンツーマン英会話「HITGLISH(ヒットグリッシュ)をリリースしました。アメリカ人アスリートによる海外挑戦者へ向けた生の経験値を提供します。

オープニングムービー制作とモデルを務めた小野裕人氏。国内外で才能を発揮するアーティスト。オープニングムービー制作とモデルを務めた小野裕人氏。国内外で才能を発揮するアーティスト。

目次

  1. ​NCAA出身のネイティブアスリートに新たなキャリアを
  2. アスリートを中心に人気。これまでの英会話スクールとは違った客層のニーズを開拓
  3. オンラインで広がる今後の働き方
  4. 海外挑戦にコミットする週4回×24週=96回プラン
  5. 運営元 株式会社イコールワンとスポーツ
  6. 弊社代表安田よりメッセージ

1.NCAA出身のネイティブアスリートに新たなキャリアを
HITGLISHでは米国のNCAA等で活躍したネイティブアスリートを積極的に雇用しています。
現在講師として活躍中のドニーキング先生はNCAA1部リーグの強豪ハワイ大学でアメフト選手として活躍、卒業後はプロアメフト選手として来日、現在もXリーグの所属のイコールワン福岡サンズでプレー。「いつか選手を引退する時に履歴書にフットボール選手とだけ書くより、今のうちからキャリアを見据えた挑戦をしたい」とドニー先生は言います。弊社ではフットボールチームと連携し、積極的にアメリカ人選手のセカンドキャリアを考えた取り組みをしていきます。

2.アスリートを中心に人気。これまでの英会話スクールとは違った客層のニーズを開拓
HIT+ENGLISH=HITGLISH(夢に向かって強くぶつかっていけ)をテーマに従来の英会話とは違ったアメリカンカルチャーを感じることに特化した当サービスは多くのアスリートに好評を頂いています。現在、Jリーグでプレーする日本代表経験選手や、NFLを目指すアメリカンフットボール選手など海外志向の選手が学習に励んでいます。

 

アスリートが馴染みやすい授業のムードを作るドニー先生アスリートが馴染みやすい授業のムードを作るドニー先生

アスリート受講生の声

  • 机に向かうのではなく、外国人選手とプライベートでコミュニケーションをとる感覚。
  • アスリート同士なので話題が尽きない。
  • 実際に競技中に使う専門用語がどんどん出てくるので夢に直結した勉強になっている。
  • スケジュール調整が柔軟で、オンラインなので遠征先や移動中に学習できて嬉しい

NFL挑戦中のアメフト選手オービック所属小椋選手NFL挑戦中のアメフト選手オービック所属小椋選手

3.オンラインで広がる今後の働き
HITGLISHでは現在様々なケースの働き方を試行しています。
担当する生徒の人数を1人から複数人まで選ぶことができ、ライフスタイルにあった働き方が可能です。
生徒のタイプも十人十色、自身の個性を磨く取り組みが生徒への価値提供にも繋がります。

  • NBA、NFLチアリーダーとのデュアルキャリア
  • 海外リーグでプレーしながら
  • 世界を旅しながら
  • 子育てとのデュアルキャリア
  • プログラミングスクールに通いながら

4.海外挑戦にコミットする週4回×24週=96回プラン
HITGLISHではマンツーマン英会話では屈指の授業頻度を用意しています。
これは本当に話せるようになるということに拘っており、そのためには必須の量だと考えています。
オンラインでどこからでも便利にできるからこそ可能になりました。

5.運営元 株式会社イコールワンとスポーツ
運営元である株式会社イコールワンは福岡に拠点を置くアメリカンフットボールチーム「イコールワン福岡SUNS」のメインスポンサーです。タレントのコージ・トクダや日本人プロ選手の栗原嵩、アメリカ人プロ選手などが所属し、創部から3年で1部リーグに昇格、福岡から日本一を狙う話題のチームです。
弊社イコールワン代表の安田は福岡SUNSの元選手で、元選手がオーナーを務める企業がメインスポンサーになったことでも話題となりました。

6.弊社代表安田よりメッセージ
創業7期目となった今春、広い世界で勝負していきたいという想いからアメリカ事業部を設立しました。
英語が全然話せなかったので、アメフト選手時代の福岡サンズのチームメイトで英会話講師の経験があるドニーキングに英語を週4回でレッスンしてほしいとお願いしたのが始まりです。これまで何度か月額制のオンライン英会話に登録したことはあったのですが3日坊主で続かず。。今回は並々ならぬ覚悟で挑みました。すると半年間で飛躍的に英語力が向上し、英語でのビジネスミーティングも全く苦ではなくなりました。英語が話せるようになった私を見た友人たちが驚き、私にも教えてほしいとお願いが殺到しました。丁度、私には悩みがありました。コロナの影響で多くのアメリカ人チームメイトが帰国を余儀なくされ職を失っていたのです。電話で話す彼らは、アメリカでパートタイムで働きながらトレーニングに励んでいるようでしたがどこか元気がなく、そのまま引退を選ぶ選手もいました。これは事業化できる、雇用を生むことができる。そう思い計画を進め、今日のリリースに至りました。私と同じように多くの若者が海外に挑戦したいと英語学習に意欲を燃やしています。HITGLISHのサービスをもっと良いものに成長させ、多くの挑戦者に勇気と語学力を提供し、外国人選手に新しい生きがいとキャリアを生んでいきたいと願っています。

株式会社イコールワンホールディングス
代表取締役社長 安田 錦之助

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。