【京都ハンナリーズ】役員人事のお知らせ

京都ハンナリーズのプレスリリース

京都ハンナリーズ運営会社であるスポーツコミュニケーションKYOTO株式会社では、取締役会にて以下の通り役員人事が決定しましたのでお知らせします。

髙田 典彦( たかだ のりひこ )
【前役職】 代表取締役社長

《プロフィール》
■生年月日:1968年11月5日生(51歳)
■出身地:京都府
■経歴:
1990年3月    株式会社京都第一科学(現 アークレイ株式会社)入社
2005年6月  株式会社エムシー研究所 取締役(アークレイ株式会社より出向)
2008年7月  アークレイマーケティング株式会社 営業統括本部
2015年9月  スポーツコミュニケーションKYOTO株式会社 代表取締役社長 就任
2020年9月  スポーツコミュニケーションKYOTO株式会社 代表取締役 退任
■コメント
この度、定時株主総会をもって代表取締役社長を退任することになりました。5シーズンに渡り、応援いただきましたブースターの皆様、ご支援いただきましたスポンサーならびに協会関係者の皆様、興行を支えてくださったボランティアならびに取引会社の皆様、共に戦ってくれた勇敢なチーム、フロントスタッフには心から感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。
これから京都ハンナリーズは新経営体制になりますが、引き続き京都ハンナリーズへの応援とご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
京都ハンナリーズが未来のステージに向かって更に躍進し、スポーツ文化の醸成を図り、地元京都を熱京させてくれるクラブに進化することを応援しています。

なお、代表取締役には倉田 裕士(くらた ひろし)が就任いたします。

倉田 裕士( くらた ひろし )
【新役職】 スポーツコミュニケーションKYOTO株式会社 代表取締役
【前役職】 スポーツコミュニケーションKYOTO株式会社 取締役
■生年月日:1974年5月14日生(46歳)
■出身地:京都市

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。