元日本代表監督・岡田武史氏が率いるFC今治の2015年から2019年までの苦難と躍進を描いた5年間のストーリー

株式会社 東洋館出版社のプレスリリース

株式会社東洋館出版社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:錦織圭之介)は、『群青の航海 FC今治、J昇格まで5年の軌跡』(著:江刺伯洋、監修:FC今治・南海放送)を2020年8月17日に刊行します。

書籍URL: https://amzn.to/3a0Kn4V
 

四国リーグ、JFL、J 昇格へと航海を続ける
FC 今治の2015 年から2019 年までの
苦難と躍進を描いた5 年間のストーリー。

夢だった場所が夢じゃない場所になった!!
リスタートして5 年目、ついにFC今治がJ3 リーグ昇格を決めた。元日本代表監督・岡田武史氏がチームオーナーに就任した2015 年からチームはどう変わり、そして今治の町はどう変化したのか。その移り変わりを間近で見てきた地元放送局のアナウンサーが渾身の想いを込めて執筆。これはサッカークラブと町の成長録でもある。
 

  • あの“岡ちゃん”が今治にやってきた!

元日本代表監督であり、日本をW杯南アフリカ大会でベスト16に導いた岡田武史氏。なぜ今治に!? なぜ監督でなくオーナーに!? そこには岡田氏の壮大なビジョンが隠されていました。
 

  • 地元選手、大型補強選手……それぞれの思い

山田卓也、市川大祐、駒野友一、橋本英郎……。次々と投入される元日本代表経験者。一方でFC今治の主軸を支えたのは地元愛媛で雪辱を味わった元愛媛FCしまなみの選手たちです。愛媛サッカーの変遷と四国リーグ突破の強敵とは!?
 

  • J3元年! 『岡田メソッド』発揮の時! 「1年でJ2昇格」実現なるか

昨年12月、J3昇格を祝う会で「1年目からJ2昇格を狙う」と宣言した岡田オーナー。しかし、7月4日のホーム初戦でまさかの黒星。相手は『岡田メソッド』を知り尽くした男、大木武監督率いるロアッソ熊本でした。吉武博文氏、大木武氏、ラモス瑠偉氏ら日本サッカー界を席巻した彼らと時に同じ釜の飯を食い、時に袂を分かちながら進むJの大海原。

<目次>
【 第一部 】2015年 リスタート
第一章 新オーナー岡田武史とともに再出発
第二章 プレシーズンから開幕まで
第三章 開幕~シーズン前半まで
第四章 後期スタート~中断期
第五章 新加入選手に元日本代表選手がやってくる
第六章 地獄の地決の始まり

【 第二部 】2016年 四国リーグ連覇
第一章 新体制発表会
第二章 四国リーグ開幕
第三章 四国リーグ連覇
第四章 地獄の地決を乗り越えて

【 第三部 】2017年 JFLでの戦い
第一章 今治から世界を変える
第二章 JFL前期スタート
第三章 ホーム初勝利~ファーストステージ終了で
第四章 セカンドステージ~新スタジアム完成!
第五章 決して甘くはない現実

【 第四部 】2018年 2度目の挑戦
第一章 プロフェッショナルの4年目
第二章 2年目のJFL開幕
第三章 JFLファーストステージ。苦悩、そして決断
第四章 新監督の就任
第五章 ゴール裏のおばあさまへ

【 第五部 】2019年 悲願のJ昇格
第一章 5年目のリスタート
第二章 3度目のJFL開幕から
第三章 瀬戸際の戦い
第四章 夢達成、そして新たな航海へ

[書籍情報] 書 名:群青の航海 FC今治、J昇格まで5年の軌跡
著 者:江刺伯洋
監 修:FC今治、南海放送
判 型:四六判
頁 数:368
発売日:8月17日
価 格:1600円
I SB N:978-4491040950
発行元:東洋館出版社
URL:http://www.toyokanbooks.com/books/02/524498.html
amazon:https://amzn.to/3a0Kn4V
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。