【東急SレイエスFC】桐蔭横浜大学と連携・協力協定を締結

東急スポーツシステム株式会社のプレスリリース

締結教育研究や人材育成の分野でお互いの強みを活かした連携を行ってゆくことを目的に、連携・協力に関する協定を締結

東急SレイエスFC(運営主体:東急スポーツシステム株式会社)は、クラブミッションである、地域の方々の「健康作り」、未来を担う子どもたちの「心身の育成」、活気ある「街作り」に挑戦しています。
2020年1月22日、桐蔭横浜大学とスポーツを通した地域連携や教育支援の一層の充実を図るとともに、その成果と普及を促進することにより、社会貢献と人材育成に寄与することと、教育研究や人材育成の分野でお互いの強みを活かした連携を行ってゆくことを目的に、連携・協力に関する協定を締結いたしました。
東急SレイエスFCは、桐蔭横浜大学と連携し、フットボールを通した活気ある街作りへの貢献、またあらゆる世界で活躍する人材育成に挑戦してまいります。

◇桐蔭横浜大学
学  長  :溝上 慎一
所在地  :神奈川県横浜市青葉区鉄町1614番地
設立日  :1988年4月
U R L :http://toin.ac.jp/univ/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。