V1・V2女子全23チームと大学選抜2チームが揃い踏み 2022 V・サマーリーグ女子大会開催(7/1~3)

Vリーグ機構のプレスリリース

 Vリーグ機構の主催大会である「2022 V・サマーリーグ女子大会」を、V1・V2女子の全23チームと大学選抜2チームが参加し、下記のとおり開催することが決定しましたので、お知らせ致します。
 本大会は若手選手の強化育成を主な目的として昭和56年以降毎年開催している伝統ある大会で、今年で41回目となります。今回も東西に分かれてリーグ戦を行い、東部大会13チーム、西部大会12チームの対戦の結果によって、それぞれの優勝チームを決定致します。尚、2022-23 V.LEAGUE 新規参入予定のヴィアティン三重が西部大会に初参加いたします。

 チケット情報、組み合わせ等の詳細につきましては、決まり次第順次発表する予定ですので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

※今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況等を鑑み、リモートマッチ(無観客開催)、開催中止へ変更となる可能性がございます。

【開催概要】

<東部大会>

開催日:2022年7月1日(金)~ 7月3日(日)

会場:深谷市総合体育館(深谷ビッグタートル) (〒366-0801 埼玉県深谷市上野台2568  TEL. 048-572-3000)

主催:一般社団法人 日本バレーボールリーグ機構

共催:公益財団法人 日本バレーボール協会

主管:2022 V・サマーリーグ実行委員会、埼玉県バレーボール協会

<西部大会>

開催日:2022年7月1日(金)~ 7月3日(日)

会場:ヴィクトリーナ・ウインク体育館 (〒670-0971 兵庫県姫路市西延末90 TEL. 079-298-0951)

主催:一般社団法人 日本バレーボールリーグ機構

共催:公益財団法人 日本バレーボール協会

主管:2022 V・サマーリーグ実行委員会、一般財団法人兵庫県バレーボール協会

【出場チーム】

<東部大会:全13チーム>

NECレッドロケッツ、埼玉上尾メディックス、日立Astemoリヴァーレ、PFUブルーキャッツ、KUROBEアクアフェアリーズ、ルートインホテルズブリリアントアリーズ、群馬銀行グリーンウイングス、プレステージ・インターナショナルアランマーレ、GSS東京サンビームズ、千葉エンゼルクロス、リガーレ仙台、ブレス浜松、東日本大学選抜
 

 

<西部大会:全12チーム>

久光スプリングス、JTマーヴェラス、東レアローズ、デンソーエアリービーズ、岡山シーガルズ、トヨタ車体クインシーズ、ヴィクトリーナ姫路、大野石油広島オイラーズ、JAぎふリオレーナ、フォレストリーヴズ熊本、ヴィアティン三重、西日本大学選抜

 

【選手コメント】

<東部大会:PFUブルーキャッツ バルデス, メリーサ選手 *昨シーズンの同大会での最優秀選手賞受賞>

サマーリーグは私にとってPFUに入団して初めての公式戦だったので、ミスを恐れず自分の強みを生かしてしっかりとプレーをしたいと思って試合をしました。実際にそうすることが出来てとても嬉しかったです。

今年の大会でも最優秀選手賞を取れるよう、頑張りたいと思いますので是非、応援に来て下さい。

 
<西部大会:デンソーエアリービーズ 工藤嶺選手 *昨シーズンの同大会での最優秀選手賞受賞、**今シーズンをもって引退 >

サマーリーグに出場される選手の皆さん、そして応援してくださるファンの皆さん。このサマーリーグは私にとってすごく特別な思いのある大会です。2016年に初めて出場した本大会では準優勝、昨年の試合は優勝と沢山の思い出が詰まった大会です!

若い選手たちが輝けるこの大会は、とてもフレッシュでリーグ戦とは全く違った雰囲気でもあると思います。若い世代の皆さんにはプレッシャーを感じず、思う存分、元気にプレーをしてほしいと願っています!

そしてファンの皆様には選手のありのままの姿だったり、リーグ戦では試合に出られている選手が裏方として頑張っている姿など新鮮な気持ちで見て頂けたら嬉しいです。選手の皆さん、怪我なく、この試合を楽しんで下さい!!

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。